« 転び | トップページ | 価値観 »

2013/06/26

レンズの問題

マイクロフォーサーズはまだまだまだまだレンズが少ない。
とてもとてもとてもレンズが少ない。
サードパーティーもやっと本腰入れて来たのでこれから。

よく拡充しているという意見は数値だけで見た視点であって、
本来写りやその他の要素で選べたほうがよいのだけど、
それがまだ出来ない。
だからこそ一部他マウントを使うことになるけれど、
それではチョット違う気がする。

具体的に言えば、
・単焦点のレンズが少ない(超・準広角、中望遠、望遠、超望遠)
・同じく明るいレンズが殆ど無い。
・中望遠マクロレンズやストロボ等、兎に角何もかも足りない。
作っても余り売れない、等の理由が家電頭では有ると思うのだけど
有るか無いかではマウントの魅力が全く変わってくる。
レンズってそもそもその尺度だけで決められては困る。
しかし国内よりも欧米中心とした各国のほうがm4/3は評価高く、
それに伴いシネ系のレンズも徐々に増えていることは良いと思う。
しかし、GH3を触って強く思ったのがオートの重要性でもあるので、
出来ればパナでもオリでもメーカー純正での拡充を期待したい。

手持ちのもので問題が有るもの一つ上げるとすると7-14mm。
これはK-5で使っていたSIGMAの8-16mmと比べると、
写りの部分でかなり問題が有ったので導入失敗と思っています。
導入前からPOWER O.I.S.版が出そうな噂でしたが、
レンズって待ってる間に色々撮れない方が問題なので
とりあえず導入してみた感じでした。

とは言え、マイクロフォーサーズで使う場合
今の所これ以外選択網は有りません。

何が悪いかといえば、まずは写り。
小さいですがゴーストと、
それ以上に厄介なのがレンズ内での反射の影響と思われる
レンズ全体にムラが出るフレアのような現象。
無知でしてコレを何て言うのか自分はわかりません。

13062601
上の写真でも出ています。
右上部分の広範囲の部分が他の空のいろと違い濃い範囲が分かります。
その範囲以外は太陽の光の影響で元々の空の色より白っぽい状態。
なだらかではあるけれど濃淡によるムラが出ています。

13062602
これは先日撮っていた夜空でコチラも同じ。
コチラはカメラの左側の写りの関係ない所に月、
右真横位にそれほど明るくはない光源があったのですが、
恐らくは月の光が入り込んで左上にゴーストの欠片が一つ。
そして中心から右上部分のみが本来のコントラストで、
それ以外の左上下と右下は白っぽくなってしまっています。
今回2枚とも右上のみに影響が出ていますが、
これは光源が左側に有ったためで、
光源を右側に持ってくるとと影響は左側にも出ました。
ですのでレンズの個体差ではないはずです。

これSIGMAの8-16では全く感じたことが有りませんでした。
あちらのレンズも超広角ではあるので数値上では存在するかもです。
しかし8-16は目に見えて写りに影響する事は有りませんでした。
コレ、結構気になる大きな問題です。
この7-14はもしかすると小型化優先でフード長が足りないのかもですが。
ともかく7-14の新型が出るとして小型であれPOWER O.I.S.であれ関係なく、
この写りの部分の問題が解決されているなら即買い換えたい程です。

そしてもうひとつの問題は想像以上に画角が狭かったことです。
SIGMAの8-16では最大がK-5で実質換算12mm。
一方コチラは実質換算14mmで、2mmの差は元々把握済みでした。
しかし、これが予想以上に狭い感覚。
恐らくはGH3の動画では画角が狭くなる事も関係していると思います。
望遠には有利でも広角側は逆にとても不利になります。
また3:2と4:3では画角の算出方法が違っているのかも?
ともかくあの8-16のような『超広角!!』みたいな画は作れません。

と、色々有りまして、
希望としては最初の画質問題をクリアしつつ、
6mm始まりで写りに「良さ」の有るレンズを期待しています。
そして単焦点も。
個人的には6~12mm程度の物と300mmや500mmの単焦点を希望。

あと実の所最大の希望はXシリーズ等の値段を抑えて欲しいです。
7-14にしてもあの画質であの値段は高すぎます。
半額と言わずとも6~7割り程度には値段抑えて欲しいです。
画質も特別良い訳でもないのですから。

|

« 転び | トップページ | 価値観 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 転び | トップページ | 価値観 »